研究gテキスト

R3就学支援研究G

<就学支援研究グループ>

今年度就学支援研究グループでは、学校徴収金事務の運用ルールの研究を行う中で、西宮市立学校園徴収金取扱マニュアル<要領編>に沿ったQ&Aを作成し、事務の統一を目指しています。また、就学奨励制度についても学び、児童生徒の就学保障について研究します。

R3県費G

<県費事務研究グループ>

今年度県費事務研究グループでは、会員を4つの班に分け、各班にて平成30年度(2018年度)に改定された「職員向け資料集」をもとに研修及び研究を行っております。また、旅費の「市内学校等所在地一覧表」の見直しも随時行っています。

R3教育環境G

<教育環境研究グループ>

今年度は
@感染症対策が整った学校作りの研究
A財務事務等説明会資料の確認
B施設設備の維持及び改修の研究
を行います。
教職員・児童生徒にとって、よりよい教育環境を整備できるよう、法や規則も合わせて研究をしていきます。

学校マネジメントG

<学校マネジメント研究グループ>

「西宮市立学校の学校事務職員の職務規程」に基づき、事務職員が主体的・積極的に学校運営に参画するために、課題を共有し、業務改善・校務分掌・事務職員間連携などの視点から、改善策を研究していきます。また、各校の実情を情報交換し、学校運営の参画の方法を具体的に検討していきます。

情報G

<情報管理研究グループ>

 新型コロナウイルス感染症拡大防止対策をきっかけとして、今後ICTを活用した事務処理や連絡・会議の必要性から、様々なパソコンの機能を利用した業務改善の研究を行っています。
 また、転出入送付資料集の改訂作業も行っています。


このホームページに関するすべての著作権は西宮市立学校事務研究会に帰属します。無断転載や、無断でリンクを張ることを禁じます。