全体研究会タイトル

●令和3年8月16日(月)に第1回全体研究会がオンラインで開催されました。
「今さら聞けない?!GIGAスクール 基本のキ 〜事務職員の役割を考える〜」をテーマに、研究部発表、パネルディスカッションが行われました。
研究部発表では、事務職員向けに実施した事前アンケートの結果分析をとおして、GIGAスクールに関する課題を全員が共有しました。
パネルディスカッションでは、講師(立命館大学産業社会学部現代社会学科 柏木 智子 教授、ライフイズテック株式会社 讃井 康智 取締役)のお二人から、時代の要請に応じた教育の在り方を考えるための示唆的な論点を豊富に提示していただきました。GIGAスクール構想の実現に向けて事務職員の役割を考えるための、たいへん貴重な時間となりました。

●令和3年12月3日(金)に第2回全体研究会がオンラインで開催されました。
「多様性の時代を迎えて 〜学校施設の長寿命化と西宮浜義務教育学校からの報告〜」をテーマに、講話や対談、班別意見交流が行われました。
市教委学校管理課係長より西宮市学校施設の長寿命化計画について講話をしていただいたのち、係長と研究部委員による対談、研究部長による勤務校の長寿命化改修についての報告がありました。
総合教育センター付属西宮浜義務教育学校については、前期課程および後期課程で勤務する事務職員から、開校前や開校後の状況など、新しい学校のあゆみについて報告がありました。事務職員と研究部委員による対談では、小中一貫教育校の特性などを交流するなかで、今後の課題や新しい教育の姿を共有しました。
最後に、少人数の班に分かれ、学校施設の長寿命化や義務教育学校について共通理解を図り、課題解決にむけて活発な意見交流が行われました。

r3.全体研(第2回)@

r3.全体研(第2回)A



このホームページに関するすべての著作権は西宮市立学校事務研究会に帰属します。無断転載や、無断でリンクを張ることを禁じます。