校長より

桜

学校長より

  1.
  大空高く 太陽の 光あふるる 西宮 
  ここなる大き 学園に 
  学ぶ我らは野の若木 若き木なればすくすくと 
  培われつつ 伸びゆかん 
  2.
  北には広田 南には 戎の社 あるところ 
  ここなる清き 学園に 
  遊ぶ我等は 若き鳥 若鳥なれば はつらつと 
  羽ばたき歌う 空をみて 

 当時、校区の分銅町に居住され、詩壇の第一人者であられた薄田泣菫氏が作詞され、大阪音楽校校長永井幸次先生が作曲された校歌です。

 大正15年9月に西宮第三尋常小学校として開校した本校は、昭和22年に西宮市立安井小学校と改称されました。
 開校以来、歴代の教職員と保護者・地域の方々のたゆまぬ努力と学校への熱き思いが80余年の歴史を刻み、今もその伝統を受け継いでいます。
 校区は、西宮市の中心に位置し、山手幹線道路に沿うように東西に長い校区です。阪急夙川駅、JRさくら夙川駅、阪神西宮駅、JR西宮駅にも近く、交通の便も良くショッピング等も大変便利で住みやすい街並みです。
 本校の学校教育目標は『こころ豊かにたくましく 共に生きる安井の子供』です。人権教育を基盤にすえて、「元気でたくましく 自らを律する子」「自らを伸ばし 自分を大切にする子」「人の良さを見つけ 他を大切にする子」「人と結び 力を合わせ 共に伸びる子」をめざします。
 現在、児童は約720名が在籍しています。教職員一同、「チーム安井で安井らしく」を合言葉に、一丸となって日々の教育活動に励んでいます。
 子供たちが「明日も来たい学校」に、保護者の皆様からは「信頼できる学校」に、地域の皆様には「開かれた学校」に、そして、教職員にとっては「働きがいのある学校」にするべく、誠心誠意、努力する所存です。
 今後とも保護者・地域の皆様方に一層のご支援を賜りますようお願い申し上げます。
校長 宮武 庸介


このホームページに関するすべての著作権は安井小学校に帰属します。無断転載や、無断でリンクを張ることを禁じます。