学校評価について


 学校では、教育活動の取り組みや学校運営の状況について、毎年、教職員で自己評価を行うとともに、教育連携協議会で学校評議員やPTA代表の皆様に自己評価の結果を説明し、本年度の取り組みについてのご意見をいただいています。

学校経営アンケート質問配下のとおりです。

○学校は「笑顔あふれる学校」(学校教育目標)を目指し、教育活動を行っている。
○学校はさまざまな機会や広報(学校だより・学年だより等)を活用して教育方針や教育内容を分かりやすく伝えている。
○学校は、特色ある教育活動を行っている。
○通知表は学力や達成度を適切に評価できるように工夫されている。
○学校の雰囲気がよく、子供は生き生きして、学校に行くのを楽しみにしている。
○子供は、授業が分かりやすいといっている。
○先生は子供の能力や努力を適切・公平に評価し、間違った行動を厳しく指導してくれる。
○先生は子供のこと(学習面・行動面・心身の健康)について相談に適切に応じてくれる。
○先生は子供の人権を尊重する姿勢で指導に当たっている。
○学校は授業参観や懇談の機会をよく設けている。
○学校の施設・設備面での学習環境が整えられている。
○学校は緊急事態(火災・地震・不審者)等に対応に取り組んでいる。
平成27年度 教育連携協議会より

学校評価グラフ



このホームページに関するすべての著作権は甲子園浜小学校に帰属します。無断転載や、無断でリンクを張ることを禁じます。